勃起不全のメカニズムを知り解決策を考える

勃起不全の解決策について考えるには、まずは勃起のメカニズムについて知らなければなりません。
陰茎には尿道が通っていますが、この尿道は海綿体という組織に包まれていて海綿体には動脈・静脈が行き来しています。
海綿体の構造はとても細かい毛細血管がたくさん集まったものになっています。
男性が性的に刺激を受けると、大脳からの指令によって神経伝達物質が分泌されてこの伝達物質の働きによって陰茎内の動脈に血液が一斉に流れ込んで陰茎が増大するのが勃起現象です。
しかしこの伝達物質の分泌が少ないと、血流が充分に得られなかったり一旦は増大した陰茎を維持できなかったりということが起こってしまいます。
これがEDと呼ばれる現象です。
バイアグラはED治療の特効薬として注目を集めている薬ですが、バイアグラには勃起神経をつかさどるこの神経伝達細胞を引き出す作用があります。
その作用によって陰茎への血流改善が起こり勃起が維持できる仕組みです。
こうした作用のある薬ですので、バイアグラには血管に関わる副作用があります。
血流がよくなるために起こるほてりや動悸、興奮、目の充血、頭痛などです。
また血流を確保するために血圧が大きく降下しますので、この点でバイアグラには禁忌事項があります。
脳血管疾患や心臓関係の既往歴があり薬を服用中の人は禁忌とされているのはこのためです。
しかしどのような薬にもリスクや副作用はありますので、医薬品のメリットを受けるためにはそのリスクを最大限に回避することがポイントでもあるわけです。
勃起不全のための製品はいろいろあり、化学薬品を使わずにハーブやミネラル、またビタミンなどの力で勃起のメカニズムに優しく作用するものもあります。
古来男性の間で愛用されてきた、自然の恵みを応用した安心なサプリメントなどで勃起不全の解決をはかるのもひとつの方法としておすすめです。


関連記事一覧